埼玉県さいたま市南区浦和2-27-15信庄ビル3階

建築物石綿含有建材調査者講習を開催します

2022年11月17日

建築物石綿含有建材調査者講習のご案内

事業者は、建築物の解体又は改修(封じ込め又は囲い込みを含む。)の作業(以下「解体等の作業」という。)を行うときは、石綿による労働者の健康障害を防止するため、あらかじめ、当該建築物(解体等の作業に係る部分に限る。)について、石綿等の使用の有無を調査(以下「事前調査」という。)しなければなりません(石綿則第3条)。

事前調査は、令和5年10月から、「建築物石綿含有建材調査者」等の有資格者が行う必要があります。

当協会では、「建築物石綿含有建材調査者」となるために必要な講習を実施しています。

お申込みについての詳細はコチラからご確認ください。 申込受付中

TOPへ戻る